風俗求人記載の給与体系は参考程度にしておいて鵜呑みにはしないように!

自分の下着をつまむ女性

一般に風俗の給与は、他の仕事と比べてとても高いような印象があります。

それゆえ女性のなかには、本業と掛け持ちで風俗の仕事をしている人もいます。またそのなかには、本業よりも収入が多い人もいます。

ですので、風俗業に転身する人も増えています。またお店によっては待遇がいいところもありますので、希望する人も多くなっています。

しかし具体的には、どの程度の額をもらっているのでしょうか。風俗の仕事のなかに、ピンサロがあります。このピンサロの仕事は、お店、また個室のなかで、男性にフェラや手コキなどの性的サービスを行います。

それゆえ、ソープランドのように高額になることはありませんが、普通の仕事と比べてかなり稼げます。風俗求人や、ティッシュの広告などでも宣伝されています。

このピンサロの給与ですが、時給換算ではだいたい2,500円程度になります。そして男性一人つけば、さらに3,000円程度加算されます。

また指名されれば、1,000円~2,000円程度加算されます。サービスの時間は30分程度で、机とソファーでサービスを行います。

多くの男性客がつけば、1日でだいたい2~3万円程度稼げます。ピンサロはソープのように体力勝負ではありませんが、男性客が多くなれば疲れも増してきます。

しかし稼げますので、女性に人気の職種の一つになっています。また交通費の支給があったり、また遠方の方はマンションなどが完備されたりと、待遇もよくなっています。

風俗求人などでは、この給与や待遇なども記載されていますので、よく確認しておいてください。当然職種によって、またお店によって稼げる額も変わってきます。

それゆえ風俗求人に記載され給与額は、あくまでも参考程度にしておいてください。